労災保険料の申告と納付は?

トップページ政府労災保険ポイント「20」目次>保険料の申告と納付は?

政府労災保険ポイント20

これだけは知っておきたい政府労災保険のポイントをご紹介します。
御社の労災保険選びに是非お役立て下さい。

保険料の申告と納付は?

保険料には申告の事由にしたがって下記の3種類があり、保険料額の算定基礎事実等を 明らかにした「申告書」に添えて納付します。
納付先は日本銀行(本店、支店、代理店、歳入代理店)、郵便局、所轄都道府県労働局もしくは、 所轄労働基準監督署の、いずれか便利な所へ納付することになっています。

@概算保険料

保険関係の成立時または年度の開始時に、見込みの賃金総額により納付します。

A増加概算保険料

年度あるいは事業期間の中途で、見込みの賃金総額が2倍を超えて増加し、保険料の差額が13万円以上であることがみこまれる場合に、その増加額を30日以内に納付。

B精算保険料(確定保険料)

何度または事業が終了した時点で、当該期間中に支払った賃金総額から算定した保険料です。
追加納付か、加納返還かになります。

ハイパー任意労災保険の資料請求はこちらから!

資料請求

建設業の保険ラインナップ

ハイパー任意労災保険   事業総合賠償責任保険   建設工事保険  
AIG損保の任意労災保険「ハイパー任意労災(業務災害総合保険)」は万一の労働災害から企業経営を守ります。
ハイパー任意労災保険
  AIG損保の事業総合賠償責任保険
「STARs」製造業者向は、より幅広く対応いたします。
事業総合賠償責任保険
  「建設工事保険」と「組立保険」は損害が生じた場合、その復旧費を補償する保険です。
建設工事保険
 

弊社は損害保険契約の締結の代理権を有しております。
このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧 いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当代理店より説明を受け当該商品 のパンフレット、重要事項説明書をあわせてご覧ください。また、ご契約に際しましては、事前に、重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。

※お問い合わせはこちら→03-5337-2337 取扱代理店 リアルバード株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-18-5 VORT西新宿3F
承認番号 18G07349 引受保険会社 AIG損害保険株式会社 東京第二プロチャネル営業部


建設工事労災資料請求

これだけは知っておきたい!労災のポイント20