建設工事や土木工事などの建設業向け ハイパー任意労災保険

トップ > ハイパー任意労災

建設業様向けのハイパー任意労災

従業員・下請業者作業員の労災に… 建設業向けハイパー任意労災プラン

○AIUの業務災害総合保険○

従業員・下請業者作業員が業務中に起きた事故によるケガ、通勤途上の偶然な事故によって被った
ケガや熱中症や日射病などの業務上疾病に対し、保険金をお支払いします。

補償内容
訴状
事故発生

ハイパー任意労災保険ではこんなとき保険金をお支払いいたします

○業務中に ○通勤中に
作業中の事故 建設現場での事故 通勤中の事故
作業中ドリルに指をまきこまれる 建設現場で資材が倒れ下敷きに 通勤中の交通事故

ハイパー任意労災の特長

1 労災認定を待たずに保険金をお支払いします。※1
2 保険金は見舞金・弔慰金として、会社から被災者・ご家族にお渡しいただけます。※2
3 1保険証券で下請作業員・1人親方はもちろん、建設現場の警備員を補償の対象として含めることができます。
4 定額+賠償の「ダブル補償」で業務災害を補償します。※3
5 契約のお手続きが簡単です。人員の増加・入れ替わりがあっても自動的に補償が開始されます。
6 「経営規模等評価結果通知書」の「労働福祉の状況」加点対象となります。※4
 


 ※1 使用者賠償責任限定補償特約(死亡のみ補償)および使用者賠償責任補償特約による法律上の賠償責任のお支払い、または過労死での死亡補償保険金および自殺行為による身体の障害においては、労災の給付決定等の認定が必要になります。
 ※2  保険金の会社受取には、ご契約時に補償の対象となる方(代表となる方)の同意をいただくことが必要となります。 病気を補償する特約については、病気を被ったご本人に保険金をお支払いし、「保険金お支払のご案内」もご本人に送付します。
※3 賠償金額の決定にあたっては、事前にAIU保険会社の承認が必要です。その際に、AIU保険会社は、被害者との示談、調停などの法律行為をおこなうことができませんが、被害者からの損害賠償請求に対して、その解決にあたるための助言、協力を行うことができます。
※4 加点のための要件につきましては、営業担当者にご確認下さい。

任意労災保険の保険金をお支払いできない主な場合

保険金を
お支払い出来ない
主な場合

○保険契約者または被保険者の故意または重大な過失もの
○補償対象者の無資格・酒酔・麻薬等による運転中に生じた事故
○核燃料物質の放射性・爆発性その他有害な特性による損害
○むちうち症または腰痛などで医学的他覚所見のないもの
○地震・噴火、これらによる津波による事故
  (特約をセットすることにより補償可能です)

・・・など

弊社は損害保険契約の締結の代理権を有しております。
このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧 いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当代理店より説明を受け当該商品 のパンフレット、重要事項説明書をあわせてご覧ください。また、ご契約に際しましては、事前に、重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。

※お問い合わせはこちら→03-5337-2337 取扱代理店 リアルバード株式会社
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-18-5 中央第7西新宿ビル3F
承認番号: AIU-首-16-A40002 引受保険会社 AIU損害保険株式会社 東京第二支店


建設工事労災資料請求

これだけは知っておきたい!労災のポイント20